仁位 朋之

仁位 朋之

SBIインベストメント
投資部
取締役執行役員(海外投資管掌)
旧三井信託銀行勤務後、2000年にソフトバンク・ファイナンス(現SBIグループ)に入社。
東証一部上場のアルヒ株式会社(前グッドローン株式会社 後にSBIモーゲージ株式会社へ社名変更)の創業時に参画。
2006年にソフトバンク・インベストメント株式会社(現SBIインベストメント株式会社)にジョイン。
以降13年間ベンチャーキャピタルに勤務。現在は海外投資管掌の取締役執行役員として世界のFintech, IoT, AIなどの分野でベンチャー投資を行うチームを率いる。
投資先のテクノロジーを日本やアジアへ移植することでバリューアップを図るとともに、SBIグループとシナジーを追求している。
典型的な手法として投資先とジョイントベンチャーを複数立ち上げている。

PARTICIPATION EVENT